Git

Git

毎回HTTP認証で pull/push の認証情報を書かない方法

Gitの認証情報 Gitのリポジトリには、アクセス制限をつけることができます。 例えば、SSHの公開鍵で認証されたユーザーしかアクセスできないようにするなどがあります。 ここでは、このような認証の内、http:/...
Git

最初のコミットを rebase する方法

特殊なコミット Gitにおいて、一番最初のコミットは特殊な扱いを受けています。 そのため、リベース(rebase)を実行する際に一番最初のコミットを変更するときは、今までの方法は使えません。これは、HEADなどを使用し...
Git

Git LFSの使い方

使い方 ここでは、Git LFSの使い方について説明していきます。 操作としては、いままでのGitに対してLFS用のコマンドが追加されているため、それらの主要なものについて説明します。 今までと同じ操作 基...
Git

Git LFSのインストール

Git LFSのインストール Git LFSは、通常のGitには含まれていません。これは、拡張機能という形でGit LFSが提供されているためです。 そのため、Git LFSを使う際には、Git LFSのインストールを行う必要...
Git

Git LFSとは

Git LFSとは ここでは、Gitの機能のひとつであるGit LFSについて紹介します。 Git LFSとは、Git Large File Storageの略で、いままでのGitの弱点を補う機能です。 Gitの...
Git

履歴の変更

履歴の変更 Gitはコミットによって、履歴が積みあがっていきます。 しかし、積み上げた履歴に、間違ったものだったり履歴に入れてはいけないような秘密の情報が入ってしまっていたりということがあるかもしれません。 Gitではそ...
Git

Gitを使ったリモート開発

リモート開発 Gitを複数人で使う場合、ホスティングサービスを使うことがほとんどです。 今回は、今までの内容についてホスティングサービスを絡めた使い方について説明していきます。 リモートの設定 ホスティングサービス...
Git

コミットのAuthorとCommitterの変更

AuthorとCommitter Gitでは、コミットの時にAuthorとCommitterという、誰がコミットしたのかという情報が記録されます。 Authorについては、git logコマンドで確認ができるので情報が記録され...
Git

Gitのホスティングサービス

ホスティングサービス Gitでチームで利用する際には、リポジトリをチーム全員がみる事ができる場所に置いておく必要があります。 そこで、Gitのホスティングサービスを利用します。 ホスティングサービスでは、登録したリポジト...
Git

コンフリクト

コンフリクト Gitでは、ブランチを切り替えて作業をしていくことが多いです。 しかし、ブランチの切り替えは必ずしも簡単にできるというわけではありません。 さらに、過去のマージの説明の際に、同じ場所を変更しているとコンフリ...
タイトルとURLをコピーしました